ニュースリリース ニュースリリース

市場拡大中のプラントベースフードを拡充
「大豆ミートのほうれん草カレー」
「彩り野菜と大豆ミートのアラビアータ」 新発売
~動物性原材料は配合せず、植物性素材を使用~

2021年2月5日

カゴメ株式會社(代表取締役社長:山口聡、本社:愛知県名古屋市)は、動物性原材料を配合せず、植物性素材を使用した業務用商品「大豆ミートのほうれん草カレー」及び「彩り野菜と大豆ミートのアラビアータ」を、2021年3月9日(火)より、発売いたします※。

當社は、プラントベースフードへのニーズの高まりを受けて、2019年より動物性原材料は配合せず、植物素材を使った商品を、業務用チャネルを中心に提供してまいりました。この度は新たに2品を発売し、ラインナップを拡充いたします。
「大豆ミートのほうれん草カレー」は、炒めた玉ねぎと野菜だしに、ほうれん草、にんじん等の野菜をたっぷり加えて煮込んだ、野菜の甘味や旨味を感じられる味わいです。大豆ミートの具材感や豆乳素材のコクを活かし、動物性原材料非配合でも食べ応えのある美味しさが特徴です。
「彩り野菜と大豆ミートのアラビアータ」は、完熟トマトをベースにグリル野菜(なす、黃色ズッキーニ)や大豆ミートの固形具材を加えた、ピリ辛なパスタソースです。ロングパスタ以外にも、ショートパスタや茹でた野菜などへの上掛け用ソースとしてもご利用いただけます。
2品とも、食べ応えのある味わいで、少ない提供食數にも対応可能な1食使い切りタイプのため、ホテルや外食店などでのヴィーガン及びベジタリアン向けのメニューにもおすすめです。

※一部の小売店や通販サイトなどでもお取り扱いがございます。


a片无限看- 无限在线观看免费